« 君 が い た 夏 は | トップページ | あっつい! »

2015年8月 7日 (金)

梅雨時の艶(いろ)

さて下には同じような写真が並べられております。
最近僕のお気に入りのレンズ、Carl Zeiss  Planar T*1.4/85 ZEでの撮影です。
それぞれレンズの絞り値が違います。そのため、背景のボケ方にも違いが出てます。
A ・ 絞り値 f1.8
B ・ 絞り値 f4.0
C ・ 絞り値 f5.6
15aug021 15aug022 15aug023
背景がボケ過ぎて
何が写っているのか
分からなくなってます。
背景の建物が
やや現れてます。
背景の建物や
窓などが
分かる位になりました。
何が言いたいの?って感じですね。
Aのf1.8はこの写真としては失敗です。背景がもっと単調な山とか木々とかであれば
このくらいぼかしてフンワリさせても良いのでしょうが、街並みなどとなるとある程度は
その形が見て取れないと、ただ意味無くぼけた背景なだけの没写真かなと考えます。

で、僕が言いたいのはぁ、このAの写真の背景のボケ方にビックリしたって事でつぅ!

ダダ写真をお見せしてぇ、ごめんねぇぇぇ~。。。  だから明るいレンズは面白い♪

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

|

« 君 が い た 夏 は | トップページ | あっつい! »

コメント

こうして3枚を並べて比べると絞り具合で表現が違ってくることが
良く分かるねー!
うん、やっぱりF4かなぁ~
ピンクの紫陽花の前後のボケやバックの白い紫陽花のボケ具合とか、
微妙にちがうね!~これを大きくプリントすると表現の意図が変わってくるんだと
思いました。

F2,8で初めて撮った時に~明るいなーと感心しましたが、もっと明るい世界を
みると驚きでしょうね!・・・ほしいなぁ・・^^

投稿: suzu. | 2015年8月 8日 (土) 06時38分

 ☆ suzuさん

Aの写真ね、開放f1.4じゃなかったです。
それでもこのボケ具合です。僕自身見た時に「え″ぇっ!」と思いました。
ボケを活かした写真て、面白いよねぇ。
けど良く考えて撮らないといけないなぁって、つくづく思います。

開放f1.2!どんな世界なんでしょうねぇ♪^^

投稿: MAr | 2015年8月 8日 (土) 08時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 君 が い た 夏 は | トップページ | あっつい! »