« 雲 Ⅱ | トップページ | ~ Wake UP. ~ »

2013年3月 2日 (土)

舞踏 雲

 

Mar006
にぎやかな空だった♪
雲にも色々な表情があるね。
大きな空のステージを自由に踊る雲達って感じだったよ♪

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

|

« 雲 Ⅱ | トップページ | ~ Wake UP. ~ »

コメント

今回は写真が一枚だけだから、即、コメントです。(笑)
ごっついドラマチックな雲が素敵です。
街がチラット見えているからスケール感がよくわかります。
大気はキーンと澄んでいるようですね。
それにしても、雲だけでこれだけの作品が創れるMArさんの頭の中を覗いてみたい!(笑)

ところで、バナーの文字にいつも感心しているのですが、これってどうやって作るのですか。

投稿: imai | 2013年3月 2日 (土) 17時02分

 ☆ imaiさん

僕の頭の中ですか!
「脳内メーカー」で見ましたら、(秘)がひとつで他全部が(金)でした!lovely
う~ん、ま、単純な事は確かです。。。coldsweats01

バナーの文字と申しますか、タイトルバナー自体なのですが
自分で撮った写真を素材(←これ絶対の約束!)にして
Adobe PhotoShop Elements8.0にてパソコン内のFont(フォント)を使って
文字入れしてます。なので文字はフォントなのです。別にダジャレじゃないよ。sweat01

以前に毛筆フォントが欲しくて毛筆のフリーフォントを4、5個ほどネットで探しだして
DL&インストールした物を使ってます。

フォントを作るのはホント大変だそうです。そりゃそうですよね、だって
一文字一文字が手作りだって言うし。
フォントのクリエーターさん、ありがと♪です。

フリーフォント全てではないですが漢字変換出来ない文字があったりします。
しょうがないです。タダなんですから。
しっかりした物が必要であれば、CDRomやDVDRomで有料購入した方が
安心かも。

ちなみに、Adobe PhotoShop Elementsは今日現在Ver.11・Amazonで¥10.726です。

ちなみに、ちなみに、フォントをパソコンに沢山入れすぎると重くて動きが鈍くなるとか
ってのはもう昔の話かな?
けれど、入れすぎ食べすぎには要注意ですね。
こんなんで良かったかしら?

imaiさん、分からなかったら又聞いてね。ありがと♪^^

投稿: MAr | 2013年3月 2日 (土) 23時39分

MArさん

こんばんは。
タイトル文字の件、フォントの件、丁重な説明に感謝です!
お時間を割いて頂き恐縮しております。
ありがとうございました。

投稿: imai | 2013年3月 4日 (月) 21時15分

 ☆ imaiさん

いえいえ、たいして詳しい説明にはなっておりませんもので
かえって申し訳なく思います。

imaiさんは、お仕事柄CADなどもお使いかと思いますし
写真も銀塩からおやりになっている事かと。
なので現像やレタッチにおいてもPhotoShopなどは
既にお使いになっているのかなと思いつつのReコメ簡単説明となりました。
どうかご容赦下さい。

ご存知の通り、PhotoShopは高価なものゆえに僕などは手が出ません。
ずっとずっと前にはPhotoShop Ver6を使っておりましたが
現在では価格と機能、そして自分の使用目的を考えると今使っている
PhotoShop Elementsで十分でございました。

僕は写真はRAW撮りで、Canonの現像ソフトDigital Photo Professional(DPP)で
RAWのままレタッチしてます。この段階で落ち着けばプリント。
プリントの具合を見て必要なら再度補正を少しするくらいです。
どうしても違うと思うときにPhotoShopへRAWで持って行ったり
JPGで持って行ったりしてます。
写真としてのプロセスはプリントが最終工程ですね。

写真をWEB用の画像にする時には、上記の通りRAW画像をプリントレベルまで持って行き
そのままDigital Photo Professional(DPP)でJPG変換保存(画像の縦横解像度も縮小)します。
更に、その縮小したJPG画像をPhoto Shop Elementsで開きシャープネスの調整のみします。
この段階でのトーン・コントラスト・カラーの補正はしないようにしております。
必要作業をPhoto Shop Elementsで終えてWEB用に保存すると言う具合です。
なので実は僕の写真画像はWEB用としては2度の圧縮が掛かっているのです。

DPP →(JPG変換と解像度縮小保存)→ PSE →(WEB用にJPG保存)→ WEB
      ↑一回目の圧縮                 ↑二回目の圧縮

こうする事で起こる二つの事。
1・画像ファイルが軽くなる。2MBが700KBへそして100KBへとなる(仮例)。
2・写真画像に添付されているカメラの情報と撮影情報が消せる。

解像度を縮小して圧縮が二度も掛かると画像が荒れる?
・WEBで見る分にはその変化はほとんど分かりません。圧縮技術が良くなりました。

WEB用のタイトルバナーなどは、Digital Photo Professional(DPP)で
横長や縦長に切り刻んでから上記と同じでJPG変換・縮小保存。
その後Photo Shop Elementsへ移行。
写真の雰囲気・色合い、
又バナーの大きさや形を整えて文字入れするPhotoShop Elements作業となります。

そんなかんじです。

投稿: MAr | 2013年3月 5日 (火) 10時17分

こんにちわッ!
実にスバラシイ雲ですね!
風の流れは・・・
天気の良い日?・・・
季節はアキ!?
雲を見ながら想像しています^^
こんな雲を見ると~是非撮りたくなりますね♪

地方によって雲の表情は違うと聞いたことがあります。
北陸と太平洋側とか~
撮影はかなり難しいんだろうね!
白とびしそうです^^

MArさんの写真を見て、美しさに、今日も頑張るぞ!元気を頂きました。
ありがとう♪

投稿: suzu. | 2013年3月 6日 (水) 07時21分

 ☆ suzuさん

こんにちは。

凄い雲でしょ!僕も見た時は「すげぇな!」と思いましたよ。
suzuちゃん、スルドイです!この写真を撮ったのは去年の10月10日です。
木の葉が色付き始め、風も冷たく感じられる頃です。
良く分かりましたねぇ。

そうですか、地方によっても雲の表情に違いがあるんですね。
色々と見てみたいものです。

撮影は、雲が白とびギリギリで撮れるのが良いようです。
部分的に飛んでしまってもそれはまた雲の表情になりますね。
白とびを恐れて暗く撮ってしまうと、後で明るさ調整した時に
いくらRAW撮りとは言え暗部ノイズが目立ってしまう時があるので
間逆光や強い斜光で無い限り、明るめに撮る様にしてます。

まぁ、雲だけを被写体にするのは、どうなんだろう?って思ったりもしますが
案外面白い時もあります。

ところで、ココ数回の雲や夕日の写真はEOS Kiss DN 800万画素で撮ってます。
レンズはキットレンズのEF-S18-55USM EF55-200USMの旧レンズの組み合わせです。
撮影はRAW撮影で、RAWのままPhotoShopElementsへ持って行き調整してます。
ネックは雲のディテールを浮き立たせるようにシャープネスを強く掛けています。
雲の陰影にも気をつけてトーンとコントラストを変えたりもしてます。

と、聞かれてもいない事をズラズラと書いてしまいました。
suzuちゃん、いつもありがと♪^^

投稿: MAr | 2013年3月 6日 (水) 10時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 雲 Ⅱ | トップページ | ~ Wake UP. ~ »