« * Oasis * | トップページ | Summer Recollection. »

2012年9月 4日 (火)

八月のおわり 夏のかえりみち

 

12sep004

 

12sep001

 

12sep002

 

12sep003

 

 

8月31日の月はブルームーンだったそうです。
ブルームーン・それは諸説あるみたいだけど
満月がひと月に2回巡ってくる時、その2回目の満月を
ブルームーンと呼ぶんだそうです。
でもこれは、ある誤解から生まれた呼び方みたいだよ。
と、知ったかぶりをしてみたよ。

たまたま、港の入り江に出かけていたら
月が出ていたの。
はじめに見た時は、うっすらと青かった様なそうじゃなかったような・・・
ただ海で見る満月が僕にとっては珍しかったので
写真撮りました。
けどなぁ~
お月様の写真の撮り方、間違ってる気がする。
3枚目が太陽みたいだし。
やっぱりお月様は丸く撮ったほうがそれらしいかな。

次のブルームーンは
2015年7月31日らしいですよ。
その頃にはもうブルームーンの事なんて忘れてるね。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

|

« * Oasis * | トップページ | Summer Recollection. »

コメント

ブルームーン説…知りましぇんでしたwink

灯台と会話してるみたいなお月さん
流るる時を まったりと

奥行きがある空&ダイアモンドみたいな月の表情…

一瞬を素敵にとらえるMArさんの
かえりみちも照らしてくれてたかなconfident

投稿: 琉璃亜 | 2012年9月 5日 (水) 12時47分

うわぁ〜、美しい!
深い青の世界に夏への惜別の詩。
静寂な情景の中に、満月が明日への希望を示唆しているようです。
この頃のフォトポエム、一段と冴えてますね。

投稿: imai | 2012年9月 5日 (水) 17時47分

 ☆ 琉璃亜さん

ブルームーン説・・・実は僕も知りましぇんでした!coldsweats02

たまたま、8月31日に海の方へ出かけててお月様が見えたので
写真を撮ったんです。いつも海岸にいれば時折は見かけるであろう
お月様と海の景色なのですが、僕にとっては珍しかったです。

ブルームーンだったと知ったのは、帰宅後にネットで見た写真共有サイトに
当日の月の写真と共にブルームーンのコメントが付いていたので
詳しい内容をウィキペディアで検索して事を確認した次第です。
チョッとラッキーな日でしたね。

「ダイヤモンドみたいな月の表情・・・」
そう言って貰えると、苦労して撮った甲斐があります。
実は、三脚持って行かなかったのでカメラを地面に置き、石などで固定して
這いつくばっての撮影でした。何とか一枚くらいは撮れてて欲しいと願いながら
およそ50分間撮り続けました。

僕のかえりみちもしっかり照らしてくれましたよん♪

琉璃亜さん、ハッピーなコメントありがと♪^0^

投稿: MAr | 2012年9月 6日 (木) 10時57分

 ☆ imaiさん

いやぁ~、珍しいと思い何とか一枚くらいは見れるものが撮れてて欲しいと
願いながら撮りました。
「うわぁ~、美しい!」 この一言で苦労が報われます。happy01
実は当日、三脚持ってなかったのでカメラを地面に置いて石などで固定して
這いつくばって撮りました。
カメラもEOS KissDNでしたのでライブビュー撮影機能も無し!
なので一旦手持ちで月にピントを合わせMFにしてからカメラを地面に置き
かがみこんで、ファインダーを覗いてフレーミングしてバルブ撮影。
と、そんな事を何度も繰り返して延々50分ほど粘りました。
けど、海風は気持ちよかったです。
月の光の道をたどって、夏は帰って行った。そんな事を勝手に想像してました。

フォトポエムならぬフォト妄想だったりして・・・happy02

imaiさん、ステキなコメントに僕は感激です。ありがと♪^0^

投稿: MAr | 2012年9月 6日 (木) 11時15分

MArさん、おはようございます。(*^-^)

タイトルの字体、夏バ〜ジョンですね?^^
夜、外へ出ると こんなステキな出会いもあるんですね〜shine
私はこちらでブルームーンを拝見させて頂きましたっヽ(´▽`)/
みなもにたなびく灯台の赤と月灯り、ものうげでもありイイですね。

フォトだけでも何かイマジネーション膨らみますが、
添えられる詩が、また素敵!confident
月明かりのもと、ジーッと その時を待つMArさんが浮かびます。

投稿: けめ | 2012年9月 7日 (金) 07時09分

 ☆ けめさん

やぁ、いらっしゃい♪^^

タイトルの字体ね、何だかお化け屋敷の文字にも見えるよね!・・・catface

ブルームーンの事なんて知らずに入り江に出かけて遭遇したお月様。
ちょっとラッキーだったですね。wink
海の上に浮かぶお月様はぁ、海面にその光を落としながら輝いてました。
小さな灯台の赤いランプも月の光と一緒に海に浮かんで
夏が月明かりの帰り道をたどる道標のようだな、なんて勝手に妄想してました。
一気に夏の終わりを感じた夜でしたよ。
けめさんも、ブルームーン見てましたか!
違う場所、それぞれの風景で、幾人もの人が同じ月を眺めていたのですねぇ。ロマンやねぇ♪confident

海上のお月様はまたいつかチャレンジしたいなぁ。

けめさん、ロマンなコメントありがと♪^0^

投稿: MAr | 2012年9月 7日 (金) 10時45分

この記事へのコメントは終了しました。

« * Oasis * | トップページ | Summer Recollection. »